西田コンサル不動産株式会社

事例紹介

2016年7月10日不整形地を整形地にして利用価値を高める。

既成市街地の中でよく見かけるケースとして

地形が不整形地で周囲も不整形地で利用価値が低い土地。

区画整理の中の長方形の整形地と真逆です。

そのため、住宅を建設しようとすると使用できない無駄な部分が多く

整形地に比べてかなり利用価値が下がり、評価も低いです。

その土地の場合は整形地の約6割程の評価(価値)。

建て替えを考えていることから整形地にして利用価値を高めたいとのこと。

現在、隣接地の方々とかけあって地形を整えております。

(これには時間と労力がかかります。)

報酬額は実施前後の不動産評価のかい離に対してパーセンテージで頂く予定です。

 

Book1

※上記画像はイメージです。

«   一覧   »

営業時間/9:30~17時 定休日/水曜・祝祭日

TOP