西田コンサル不動産株式会社

事例紹介

2015年8月20日費用負担なしで、空き家撤去。

30年以上空き家の所有者より定期的に草刈りを数年前から依頼を受けております。
空き家対策特別措置法により、近い将来解体指示を受けることになるでしょう。

所有者は解体したいけれど費用がかかるので戸惑ってます。

転機がきました。
現地を私がよく見るとその土地が隣接地の方の塀などが越境しているのでは?

実際、測ってみると10坪程でした。

また、登記簿より15坪程実測面積が多いことも分かりました。

なので登記簿上は結果、面積は変わりません。

結局15坪隣地の方に譲ることになり、その代金で

空き家の解体をすることができました。

コンサル料は10万円頂きましたが、事実上、所有者の方の負担はゼロです。

IMG_0424 - コピー

※上記写真はイメージです。

«   一覧   »

営業時間/9:30~17時 定休日/水曜・祝祭日

TOP