西田コンサル不動産株式会社

事例紹介

2015年4月23日戸建賃貸のご提案

お母様が先日お亡くなりになった、お嬢様(Aさん)からのご相談。

お父様(85歳)はご健在ですが、認知症とお体の具合がすぐれず

施設で日々暮らしております。

Aさんは一人っ子で独身の女性(58歳)でお父様宅に同居。

お仕事は自営で収入が不安定のため、生活資金に余裕はありません。

いつ職を失うかもしれないとのこと。

お母様の金融資産と生命保険で約5,000万円程手元に残る予定。

お父様の施設費用は年金などで賄うことができます。

お父様の敷地が200坪程で広く、今後お一人で生活予定。

敷地が広い事と、Aさんの万一の時の生活資金を考えると

戸建賃貸4棟を建て、うち1棟にAさんが入居し、残り3棟を賃貸にてご提案中です。(建築資金約4,000万円)

Aさんが万一の場合、直系親族がお父様以外にいないため、将来戸建賃貸を1棟ずつ売却し、Aさんのお住まいはリバースモゲージにて不動産を残さないご提案をしております。

 

 

 

PICT0033

«   一覧   »

営業時間/9:30~17時 定休日/水曜・祝祭日

TOP