西田コンサル不動産株式会社

事例紹介

2015年3月13日賃貸借契約書類のご依頼

先代から引き継いだ、貸倉庫の賃貸借についてご相談がありました。

当時は口約束で、契約書類がなく、年末に1年分借主様が貸主様へ賃料を

現金にて収める昔ながらの取り決めです。

貸主様でもあるご相談者より3点のご相談がありました。

 

①契約解除の際にトラブルにならないために契約書の作成依頼。

②賃料が適正かどうか教えてほしい。

③借主様が過去滞納が何度かあったため、その際の法的な手段を教えてほしい。

現在、契約書類を取りまとめ中ですが、賃料保証付期間限定更新型の書面内容にて

調整中です。

コンサル料は賃料の1ケ月分を頂く予定です。

IMG_0219 - コピー

上記写真はイメージです。

 

 

 

 

 

«   一覧   »

営業時間/9:30~17時 定休日/水曜・祝祭日

TOP