西田コンサル不動産株式会社

事例紹介

2018年7月29日空き地の隣接地と一体利用

先日、空き家の所有者の方より売却のご相談を受けました。

接道が2M未満で車が入るには難しい土地で売却困難な土地です。(物件Aとします)

その南側は空き地です。その土地は接道が4M程ありますが不整形地です。(物件Bとします)

まず、物件Bの所有者に交渉し、土地を相場の5割増しで譲って頂くことにしました。

物件AとBを合わせると物件Aの利活用が増え、価値が上がります。

整地と市への道路部分の寄付採納の手続き後に、売り出す予定です。

Y06F004

 

 

 

 

 

«   一覧   »

営業時間/9:30~17時 定休日/水曜・祝祭日

TOP