西田コンサル不動産株式会社

事例紹介

2018年1月30日ホームインスペクション(建物診断)

中古住宅の物件をお預かりする際、基本的にホームインスペクション

(建物診断)のおすすめをしております。

建物の状態が不透明さがあり、売主からの瑕疵担保責任の補償はあるものの期間が短く購入希望のお客様の不安がつきものでした。

ホームインスペクションによって不具合箇所(例えば、外壁のコーキング)が出てきますが、修復をして保証会社から合格を頂ければ

1,000万円程度の補償が付きます。(契約内容によって補償金額は変わりますが)

実際の建物査定金額にある程度金額を上積みしてもそれが付加価値なのでその価格で成約に至っております。

詳細につきましてはお問合せ下さい。

キャプチャ

«   一覧   »

営業時間/9:30~17時 定休日/水曜・祝祭日

TOP